好みのタイプと理想のタイプ

好みのタイプと理想のタイプ

ペンギン No Comments

恋人にするのに理想的な異性とはどんなタイプなのでしょうか。
人によって違うというようなことが言われるかもしれませんが、それはタダ単に好みという部分で違うだけのように思います。
実際には誰にでも共通するというような理想のタイプというものがあるのではないでしょうか。
男性と女性とでは違うかもしれませんが、基本的には違いがないような気もします。
一般的にイメージする理想のタイプとは、結局がビジュアルであったりどんな仕事についているかというようなことであったりするような気がします。
男性と女性とで違うというようなことでも、結局はそんな部分ではないでしょうか。
どんなことが得意であるかというようなことがタイプとしてあげられている気もします。
料理が上手だとか、子供が好きだとか、スポーツが出来るとか、頭がいいとか・・・色々な特技的なことや趣味的要素も含まれているのでしょうね。
だから人によってタイプというものに違いが生まれる。
そして、やはりすべては好みという言葉でまとめることが出来そうですね。
別にそれが悪いということではありません。タイプがそのまま好みとして考えればいいわけです。一般的にはそうだと思うわけです。
でも、理想のタイプという事になった場合、個人的な理想のタイプといえば好みの異性のことになるわけですが、普遍的な理想のタイプとなった場合にはそうではないわけです。
恋人が欲しいと思うような人はそんな理想のタイプを目指すべきなのかもしれません。
そして、それはやはり内面的な部分であるわけです。一言で表すのであれば『信頼感』という事になるような気がします。

アーカイブ

カテゴリー